おやつの選び方のコツ

query_builder 2023/11/09
コラム
3

子どものおやつは、発育や発達のための栄養補給に必要です。
またおやつの時間は、子どもの心と体をリフレッシュするためにも欠かせません。
そこで今回は、子どものおやつの選び方のコツについて解説します。


▼おやつの選び方のコツ
■おやつの摂取量の目安を把握する
おやつを選びでは、体を動かすエネルギーとなる炭水化物が中心のものを選びます。
1歳半~2歳頃であれば、約100~150kcalの摂取が目安です。
また3~5歳頃は、約150~250kcalを目安におやつを用意しましょう。
しかし、おやつの食べ過ぎは肥満や虫歯の原因となるため、注意が必要です。
■成長に必要な栄養素がある
子どもの成長には、たんぱく質・カルシウム・鉄分などが必要です。
これらの栄養素が豊富で、手軽に食べられるおやつを取り入れましょう。
■消化吸収が良い
食事との間隔を2~3時間程度は開け、1日1~2回を目安に消化吸収の良いおやつを取り入れましょう。
昼食前までは野菜・果物・乳製品など、夕食前まではおにぎりやパンなどがおすすめです。
■食品添加物をなるべく控える
市販のおやつには、甘味料・着色料・乳化剤などの食品添加物が含まれているものがあります。
できるだけ食品添加物が少なく、砂糖や塩分を抑えたおやつを選びましょう。


▼まとめ
子どものおやつには、摂取量の把握・成長に必要な栄養素・消化吸収が良いものを選びましょう。
また元気に過ごせるように、発達段階に合わせたおやつを摂取することが大切です。
『春の木幼稚園』では、園児たちに快適な過ごしやすい空間を提供しております。
おいしくてバランスの良いおやつや給食を用意し、安心安全な食育も学べる環境です。

NEW

  • 3月第2週の予定

    query_builder 2024/03/04
  • 2月第5週~3月第1週の予定

    query_builder 2024/02/26
  • 2月第4週の予定

    query_builder 2024/02/19
  • 2月第3週の予定

    query_builder 2024/02/12
  • 2月第2週の予定

    query_builder 2024/02/05

CATEGORY

ARCHIVE