子どものお昼寝時間の目安とポイントについて

query_builder 2024/02/08
コラム
22

子どもは、どれくらいお昼寝が必要なのかご存じでしょうか。
体や脳の発育に欠かせない習慣なので、正しく把握しておきたいですよね。
そこでこの記事では、子どものお昼寝時間の目安とポイントについてご紹介します。


▼子どものお昼寝時間の目安とポイント
■子どものお昼寝時間
1~5歳くらいまでの子どもには、お昼寝は大切な時間です。
1~3歳くらいまでは、目安として毎日2時間くらいお昼寝の時間をとると良いでしょう。
毎日決まった時間に同じ時間でお昼寝をすることで、リズムが付いてスムーズに起床しやすくなります。
ただし、昼寝をほとんど必要としない子どもも少なくありません。
お昼寝の時間は個人差があるので、子どもに合わせて調整してあげましょう。
■お昼寝のポイント
良質なお昼寝をするには、いくつか大切なポイントがあります。
例えば無理やりお昼寝をさせようとするのではなく、子どものペースに合わせるのがポイントです。
疲れている日は昼寝をさせてあげて、眠くならない日は遊ばせても問題ありません。
お昼寝をする日は、12~15時までの間で1~2時間程度を目安にします。
そうすると夜の睡眠に影響しにくいので、就寝時間にスムーズに寝つきやすくなります。


▼まとめ
子どものお昼寝時間は、1~3歳なら毎日2時間程度が目安です。
ただし個人差があるので、子どもによって調整してあげましょう。
またお昼寝をする場合は、無理に寝かせたり長時間寝かさないようにするのがポイントです。
当園では、子ども一人ひとりに合った生活を過ごせるよう心がけています。
園での生活について気になる方は、お気軽にご相談ください。

NEW

  • 3月第2週の予定

    query_builder 2024/03/04
  • 2月第5週~3月第1週の予定

    query_builder 2024/02/26
  • 2月第4週の予定

    query_builder 2024/02/19
  • 2月第3週の予定

    query_builder 2024/02/12
  • 2月第2週の予定

    query_builder 2024/02/05

CATEGORY

ARCHIVE