園庭開放を利用する流れについて

query_builder 2023/12/13
コラム
12

園庭開放は、保護者と子供たちが幼稚園や保育園の雰囲気を楽しむ機会です。
しかし初めて利用する方にとっては、当日の流れが不安に感じることもあるでしょう。
そこで今回の記事では、園庭開放を利用する際の流れについて解説します。


▼園庭開放利用時の流れ
①事前確認をする
園によって、園庭開放を行っている曜日や時間帯は異なります。
そのためホームページを見たり園に連絡をしたりして、実施日時を確認しておくことが大切です。
また予約が必要な園もあるため、その点も確認しておきましょう。
②実施される日時に園に向かう
実施される日時に、参加する園に向かいます。
その際、安全上の理由から門は通常閉められていますが、園庭開放の際には門を開けて中に入ることが許されています。
中に入ったら、事故防止のためしっかり門を閉めるようにしましょう。
③受付をする
当日は、受付の有無に注意が必要です。
一部の園では受付が必要な場合もあるため、その際は受付を済ませてから園庭開放を楽しむようにしましょう。
④遊ぶ
子ども達は遊具や砂場で遊んだり、教室のおもちゃで遊んだりして楽しみます。
利用時間は園によって異なりますが、基本的には1時間から3時間程度です。
決まったスケジュールで進むこともあるため。参加する際は遅れないようにしましょう。


▼まとめ
園庭開放は、事前確認する・実施される日時に園に向かう・受付をする・遊ぶの流れで行われることが一般的です。
園庭開放は当日の流れを把握しておくと不安も解消でき、より充実した時間を過ごせるでしょう。
『春の木幼稚園』では、未就学児の親子と妊婦の方を対象に園庭開放を実施しています。
また保育時間中は常時見学ができますので、気になる方はお気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 3月第2週の予定

    query_builder 2024/03/04
  • 2月第5週~3月第1週の予定

    query_builder 2024/02/26
  • 2月第4週の予定

    query_builder 2024/02/19
  • 2月第3週の予定

    query_builder 2024/02/12
  • 2月第2週の予定

    query_builder 2024/02/05

CATEGORY

ARCHIVE